追夢人の手作りランプとブログ

可愛らしい空き瓶に小さな電球、レディメイドの小物やフィギュアを組み合わせて、ファンタスティクなミニランプを手作りしています。ここでは、そのほかの事も思いつくままにとりとめなく書いてみたいと思っています。

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 放射能汚染の現状認識 | TOP | 原発警備は何のため? >>

2011.08.26 Friday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    | - | - | - | - | - |
    2011.07.03 Sunday

    内部被曝 責任逃れの伏線

    0
       2011.3.11 以前から、歳をとれば3人に1人は癌になるといわれていた。煙草の副流煙、酒やカフェイン、食品添加物などが原因と何げに考えていたが、これまでの核実験、原発事故、劣化ウラン弾等で地球上に拡散してきたプルトニウム等200種類を超える放射性物質による内部被曝の可能性が高い。そういった情報はほとんど一般の人には伝えられていなかっただけのこと。国ぐるみの原発推進派が情報操作していたと考えて間違いない。それは東電にとっては当然、知っていた情報のはずだ。
       福島第一原発の爆発による放射能汚染で、将来、癌や白血病を発症する確率は更に高まったとしても、その原因がいつのどの被曝なのかは区別しがたい。だから東電としては、福島第一原発とは限らないと言いたいところだろう。もともと自然界にも放射性物質は存在するのだし、その濃度とそれほど変わりないからと汚染を意図的に過少評価して、御用学者に安全を強調させているのは、その伏線に違いない。
       
      JUGEMテーマ:健康

      2011.08.26 Friday

      スポンサーサイト

      0

        04:44 | - | - | - | - | - |

        コメント

        コメントする









        ▲top